看護師の仕事 その2

看護師 HOME

日勤の看護師の業務には大まかに2種類の仕事があります。
混合型看護方式で、受持制と機能別看護を組み合わせています。

私が勤めていた病院での方式なので、
勤務先によってはプライマリー・ナーシングのところもあるようですが。
都立病院などはプライマリーを採用しているそうです。
予断ですが、気を利かせて他の部屋のナースコールを取ったりしちゃ、
逆に迷惑なんて聞きました。誰かが間に入ることで、話が分からなく
なって仕事が回らなくなってしまうからなんですね。

●部屋持ち(リーダー)

夜勤者さんから患者さんの状態を申し受け、その日の患者さんの
バイタルチェックと状態把握、医師への必要事項の上申、指示受け、
看護記録の記載、夜勤者さんに申し送るまでが一連の仕事です。

●外周り

主に処置(きずの処置)、採血や尿検査、点滴の管理などを行います。
老人病院にいたときは皮膚科係なんてのもあって、
皮膚トラブルがある患者さんが多かったので軟膏を塗ったり、
疥癬が流行ったときは「疥癬番」なんてのができたこともあったし・・・(苦笑)

その他、週に1〜2日は入浴日がありますので、一日入浴介助をしたりして
いました。
要介護度が高いほど、入浴を介助する職員の負担は増えることになります。
何度もトランスするので腰への負担も大きく、サポーターをつけて仕事をし
ている人がほとんどでした。


元看護師ママが送る看護師情報 全項目

看護師の転職・就職
看護師の転職・就職について 看護師の転職・就職先を探すとき 看護師の転職にハローワークを利用する 看護師の転職に人材派遣会社を利用する 転職に意思を職場に伝える
看護師の求人・募集
看護師の求人・募集先 外来勤務 病棟勤務 常勤で働く パートで働く 高齢者むけの施設・病院
看護師の勤務先
透析室 小児科 回復リハビリ病棟
看護師の給料
看護師のお給料 准看護師のお給料 派遣の時給・日給 夜勤手当 お給料の高い勤務先 お給料の安い勤務先 看護師の手当て
看護師の仕事
看護師の仕事について 看護師の仕事 その2 看護師の仕事で大変なこと 看護師の仕事 必需品 看護師の勤務体制 看護師の仕事 夜勤
看護師と准看護師の違い
看護師と准看護師の定義 資格と試験について 仕事内容について
看護師のスキルアップ
通信制2年課程で准看護師からスキルアップ 准看護師から看護師を目指す方法 准看護師制度は廃止されるのか? 社会人から看護師を目指す
看護師の派遣
看護師の派遣先 健康診断の補助業務 病棟への派遣
看護師になるには
看護師の種類 看護師を目指す 准看護師を目指す 認定看護師を目指す 専門看護師を目指す 助産師を目指す 保健師を目指す
看護師と子育て
院内保育室について