専門看護師を目指す

看護師 HOME

専門看護師とは?

専門看護師認定審査に合格し、複雑で解決困難な看護問題を持つ個人、
家族及び集団に対して水準の高い看護ケアを効率よく提供するための、
特定の専門看護分野の知識及び技術を深めた者をいいます。

専門看護師は専門看護分野においての役割

実践:個人、家族及び集団に対して卓越した看護を実践する。
相談:看護職を含むケア提供者に対しコンサルテーションを行う。
調整:必要なケアが円滑に行われるために、保健医療福祉に携わる
    人々の間のコーディネーションを行う。
倫理調整:個人、家族及び集団の権利を守るために、倫理的な問題や
       葛藤の解決をはかる。
教育:看護職に対しケアを向上させるため教育的役割を果たす。
研究:専門知識及び技術の向上並びに開発をはかるために実践の場に
    おける研究活動を行う。

以上の6つの役割を果たすことにより、保健医療福祉や看護学の発展に
貢献しています。

専門看護分野

@がん看護
A老人看護
B成人看護(慢性)
C精神看護
D小児看護
Eクリティカルケア看護
F地域看護
G母性看護
H感染看護

教育および認定のシステム

必要な資格:日本国の保健師・助産師・看護師のいずれかの免許を持っていること

教育:1・看護系大学院博士課程修了者で日本看護系大学協議会が定める
     看護専門分野の専門看護師カリキュラム総計26単位を取得していること
    2・実務経験が通算5年以上。そのうち3年間以上は専門看護分野の経験。
      このうちの1年は修士課程終了後の実務経験であること

認定審査:一次審査・・・書類審査
       二次審査・・・口頭試問

合格後:専門看護師認定証 交付・登録
     認定後5年ごとに更新審査があります


元看護師ママが送る看護師情報 全項目

看護師の転職・就職
看護師の転職・就職について 看護師の転職・就職先を探すとき 看護師の転職にハローワークを利用する 看護師の転職に人材派遣会社を利用する 転職に意思を職場に伝える
看護師の求人・募集
看護師の求人・募集先 外来勤務 病棟勤務 常勤で働く パートで働く 高齢者むけの施設・病院
看護師の勤務先
透析室 小児科 回復リハビリ病棟
看護師の給料
看護師のお給料 准看護師のお給料 派遣の時給・日給 夜勤手当 お給料の高い勤務先 お給料の安い勤務先 看護師の手当て
看護師の仕事
看護師の仕事について 看護師の仕事 その2 看護師の仕事で大変なこと 看護師の仕事 必需品 看護師の勤務体制 看護師の仕事 夜勤
看護師と准看護師の違い
看護師と准看護師の定義 資格と試験について 仕事内容について
看護師のスキルアップ
通信制2年課程で准看護師からスキルアップ 准看護師から看護師を目指す方法 准看護師制度は廃止されるのか? 社会人から看護師を目指す
看護師の派遣
看護師の派遣先 健康診断の補助業務 病棟への派遣
看護師になるには
看護師の種類 看護師を目指す 准看護師を目指す 認定看護師を目指す 専門看護師を目指す 助産師を目指す 保健師を目指す
看護師と子育て
院内保育室について