看護師を目指す

看護師 HOME

看護師になるためには、高校卒業後、法律で定められた養成
施設で3年以上勉強して、国家試験受験資格を取得、国家試験に
合格して看護師になるのが一般的です。

准看護師から看護師に進むこともできます。
この場合、進学コースといわれる昼間なら2年間、定時制なら
3年間の勉強を経て、国家試験受験資格をえることができます。

一番若くして看護師になる方法は、
中学卒業後、高等学校衛生看護科に進学し、准看護師免許を取得、
そこから進学コース(昼間2年)に進む方法です。

高校卒業後、看護師を目指すと、最短で3年かかるところが2年で
なることができます。
ということは、年齢が20歳で看護師になることができるのです。

今は4年生の看護大学などがあり、看護も専門化してきています。
看護師も高学歴化しているのが現状のようです。

一方で、一度社会人を経験して看護師を目指す方も沢山います。

看護師になるのには、年齢制限はありません。
あなたが目指したいと思ったとき、いつでも看護師になることができるのです。



元看護師ママが送る看護師情報 全項目

看護師の転職・就職
看護師の転職・就職について 看護師の転職・就職先を探すとき 看護師の転職にハローワークを利用する 看護師の転職に人材派遣会社を利用する 転職に意思を職場に伝える
看護師の求人・募集
看護師の求人・募集先 外来勤務 病棟勤務 常勤で働く パートで働く 高齢者むけの施設・病院
看護師の勤務先
透析室 小児科 回復リハビリ病棟
看護師の給料
看護師のお給料 准看護師のお給料 派遣の時給・日給 夜勤手当 お給料の高い勤務先 お給料の安い勤務先 看護師の手当て
看護師の仕事
看護師の仕事について 看護師の仕事 その2 看護師の仕事で大変なこと 看護師の仕事 必需品 看護師の勤務体制 看護師の仕事 夜勤
看護師と准看護師の違い
看護師と准看護師の定義 資格と試験について 仕事内容について
看護師のスキルアップ
通信制2年課程で准看護師からスキルアップ 准看護師から看護師を目指す方法 准看護師制度は廃止されるのか? 社会人から看護師を目指す
看護師の派遣
看護師の派遣先 健康診断の補助業務 病棟への派遣
看護師になるには
看護師の種類 看護師を目指す 准看護師を目指す 認定看護師を目指す 専門看護師を目指す 助産師を目指す 保健師を目指す
看護師と子育て
院内保育室について